fig1.8_Traditiona PG vs ML

従来プログラミングは仕様書(入力をどのように出力変換するかの決め事)に基づき開発されるが、機械学習モデルは従来の入出力関係を対応付ける関数を学習させるためのプログラミングである。そのため機械学習モデルの妥当性は実際に活用し監視し続ける必要がある。
Both comments and trackbacks are currently closed.
PAGE TOP