fig1.2_滋賀大学DS学部

統計学と機械学習は何が違うのかと問うことは、もはやほとんど意味がありません。なぜなら、機械学習は1980年代後半から、統計学を土台に理論的発展を遂げているからです。数理モデルの一つの類型が機械学習モデルですから、もっと高い解像度の「問い」が作れなければなりません。
Both comments and trackbacks are currently closed.
PAGE TOP